タグ:ヴィオラ ( 4 ) タグの人気記事

かわいこちゃん、おちびさん。みんな白。

f0252707_155224.jpgすずらんは、
つぼみがすうっと上がってくるまで
心配で心配でならない。

冬の間、
地上にはまったくなにもないから、
寒さで枯れてしまったんじゃないか…
水枯れしたんじゃないか…
と、
土をそおっとほじくってみたり。


芽吹いてからは早いよ。
あっというまに
こんなにかわいい花を見せてくれる。


f0252707_1553617.jpgイベリスは、はじめての冬越し。
うまく冬を越してくれたし、
よく咲いてくれてうれしい。

もう少し暖かくなったら
さし芽で増やそう。

f0252707_1565986.jpg
寄せ植えの左下、
白いネメシア。

去年の今頃は
花屋さんで捨てられる直前、
しょぼくれた処分品だった。
たしか、100円しなかったような…(^0^;)
見事な復活。


この寄せ植えは、
あんまりお金がかかってない。
ヴィオラとノースポール、
プリムラマラコイデスは、こぼれだねの苗。
赤い葉ぼたんは、残ってた種を蒔いて育てた苗。
真っ赤なチェリーセージは、さし芽で増やした苗。




f0252707_1562435.jpg
そして、これはめずらしい、
こぼれだねの白ヴィオラ。
白いおちびさん。

ここは、
去年ピーマンを育ててて、
そのまま放置したプランター。

あのね、おちびさん、
このプランターには
これからミニトマトのアイコを植えなきゃならないのよ。
だから、そうっと動かすよ。
びっくりしないでね。



   ――――――

昨日の朝、つけっぱなしだったテレビで偶然みた、

『足元の小宇宙~82歳 植物写真家と見つめる生命~』

よかったなあ。
最初は、朝の片付けとか洗濯とかしながらみてたんだけど、
途中からは、テレビの正面にしっかり陣取り、
夢中になってみた。

この方のキャラがいいのよ。
どこにでもある植物の「動き」をカメラで捕らえようと、
もう夢中。
雪景色がとりたくて、水上(だったかな?)に移住。

手作りの鉄砲(?)とかね(^^)

そして、とれた画像がすばらしい。

でもね、こればっかりはどう書いたところで伝わらない。
ああ、再放送、やらないかなあ。
もういちどみたいぞ。


(NHKのHPより)
 
 ……植物写真家の埴沙萌(はにしゃぼう)さん、82歳。
身近な自然の、ため息の出るような美しさを撮り続けてきた。
1年を通して撮影した珠玉の映像で、小さな命の尊さに迫る。



そうそう、「珠玉」っていうことばは、
こんな映像のためにこそあると思う。そんな番組でした。おすすめ。
[PR]
by coboredane | 2013-04-30 15:43 | お庭から 春

こぼれだねのヴィオラたち♪

f0252707_9593422.jpgとっくに仕上げていなければならない
書き仕事があるので、
写真はなし。
水やりだけ…と思って外に出たけれど、
新しいこぼれだねのヴィオラが
あんまりかわいく咲いていたので、
これだけ…これだけ…

この子は、
ラズベリーの大鉢のすみっこで
咲いてました。

柔らかい白に、
上半分、ほんのちょっと淡い紫を帯びてる。

この鉢、
ラズベリーが元気に新芽をのばしているんだけど、
こぼれだねのヴィオラとリナリアがわんさと茂ってて、
ちょっと見たところ、
なんの鉢だかよくわからなくなってる(^^)


f0252707_1001837.jpg

この子は、
ブドウの大鉢のすみっこで咲いてました。
うちのこぼれだねヴィオラで、
紫がぜんぜん入ってないのはめずらしい。

そう、たくさん咲いてるほとんどのこぼれだねヴィオラは、紫系です。


このひと月くらいが、うちの庭のベストシーズン。
天気もいいし。風もおだやか。
まだ虫もいないし、
お花たちに囲まれて、ずう~っとこうしていたい…


けど、
仕事もせねばね(*^^)v
[PR]
by coboredane | 2013-04-12 10:20 | お庭から 春

クリスマスローズのこぼれだねちび芽発見♪

f0252707_228783.jpgやった~。
今年もクリスマスローズのちび芽を見つけました。

先日も書いたけど、
このクリローのお母さんは
ほんとに子だくさん。
ほとんど毎年ちび芽がでます。
いい場所にいるおちびさんは、
そのままそこで大きくなってもらうんだけど、
そのままそこじゃあ、どうもね~
っていうおちびさんは、
鉢に掘り上げます。

今回は、迷わず掘り上げ。
だって、ほら、
花壇の仕切りにしてるブロックべいの穴の中(汗)
お母さんからは、一メートルは離れている。
ドンぴしゃに飛び込んだとしか思えない。
けっこう飛ぶんだなあ。

(ちなみに枯葉はローリエ。土に還らない困り者。
右手にぼけて写ってるのは
たくましいフランス菊のちび芽たち)

前にもここでちび芽を見つけたことがある
スプーンでほじくって、
ふかふかの土に植えてあげよう。

来たねえ。庭いじりに、一番いい季節。
暑くもなく、寒くもない。蚊もでない。アブラムシもいない。
何時間でも庭にいられる。
コーヒー片手に庭で休憩。
ああ、幸せ。
一日の終わりに、庭を眺めて、ああおもしろかった~
と思えるんだから、本当に私、庭仕事が好きなんだなあ。


f0252707_22334389.jpg
おとといつくった寄せ植え。

苗を8鉢も植えこんじゃって
春の寄せ植えとしては、
ちょっとぎゅうぎゅう。

紫花菜とヴィオラ、
そして、リナリアと
ノースポール(紫花菜に隠れてる)は、
こぼれだねの自家製苗。

羽衣ジャスミンは、
このままうしろのラティスにのばしていく予定。

紫花菜が終わったら、
なに植えようかな…?
[PR]
by coboredane | 2013-03-23 22:44 | お庭から 春

こぼれだねのヴィオラ一番花

f0252707_1433568.jpg

こぼれだねからちび芽をだしたヴィオラが、
冬を越して、いよいよ咲き始めました。

この花色が、毎年一番たくさん咲くね。

花のカタログとかみてると、
あら!こんな花高いけどすてき!これもいい!
とか思って、夢中でぱらぱら。赤丸だらけ。

だけど、
いざこのヴィオラが咲いてくれると、
いつも思うのだ。

「うん。このこにかなうものはいない」


f0252707_14415554.jpg

昨日のハイキングで、
参加された方やガイドボランティアさんたちが
思わず立ち止まり、振り返り、
おお~と感動された地点がここ。

遠くに見えてるのは丹沢山系。
右手につんとそびえるのが大山(おおやま)
左の山並みはまだうっすら雪が残ってる。

実は、黒柴さくらのお散歩コースのひとつ。
なので、
私にとっては見慣れた景色。
でも、今朝あらためていって、
たしかにいい景色かも~、とぱちり。

もっと解説すると、
十数年前まで、
ここには牛さんがたくさん飼われていた。
とことこ歩きの長男と
「牛さんいこ~」
とお散歩にきたところ。
今は昔の物語。

はいはいわかってます。
この右手の桜が満開の頃、
また写真とってupすることをお約束します。
[PR]
by coboredane | 2013-02-25 14:58 | お庭から 春