<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

手術は無事終了(^-^)v

子宮全摘の手術(腹腔鏡下膣式)から二日たち、
つながっていた管も全部とれて、
すっきりしました。
当日と翌日はさすがにベッドから離れられなかったのですが、
もう今はふつうにおトイレにも行けます。
お食事はまだ固形のものはダメですが……(泣)

傷も、小さなのがおなかに三ヵ所あるはずなのですが、
どこに傷があるの?ほんとに切ったの?
ってくらい、痛みはまったくありません。(いまのところは)

いのちにかかわる病気じゃないんだし、
みんな忙しいんだから
お見舞に来なくていいってあれほどいってるのに、
友達が友達を呼んでみんなでお見舞に来てくれるのは、
お見舞の前に美味しいランチをする口実なのね。
あー私はただのランチの口実。
いらっしゃーい。

手術前の症状(粘膜下筋腫)があまりにひどかったので、
とりあえず手術がうまくいってうれしい。
(ランチの口実にもなれたし)
ご心配おかけしましたm(__)m

とりあえずご報告まで。


あ、どうでもいいことですが、
この病院のTV、民放の他に
なぜか、ヒストリーチャンネルとスーパードラマチャンネルが視られる。
f0252707_20463636.jpg
メンタリストみちゃおう♪
ヒストリーチャンネルは前からみたいと思ってたんだ~。
なんだか嬉しい♪

はい。そんな入院生活を送っております(^-^)v
[PR]
by coboredane | 2013-10-30 19:41 | からだのこと

手術前夜の奇跡。

入院して、
明日の手術についてと、そのあとの流れを説明してもらったんだけど、
一人になってもなんか落ち着かず、
ベットの上でその紙を何度も何度も読み返していたら、
誰かがカーテンの間からのぞいてる。

ん?

この病院には友達が何人か働いてるので、
誰かのぞきにきてくれたのかなー
と思ったら、
Iちゃんのママ。
「きゃー久しぶり!」

22歳の次男がお砂場で遊んでいた頃からのお友達。
少年野球でいっしょだった仲だ。

でも、なんで?なんであなたも寝巻き?

「私も入院してるのよ~。隣の部屋」

いったいどうしたのかと思ったら、
なんと、粘膜下筋腫で子宮全摘出手術をおとといやったんだって。

私と同じだぁ!?

これからの流れを説明した紙を放り出して、
あれこれ聞きましたとも。

何より嬉しかったのは、
粘膜下筋腫に苦しんでる(でた……彼女はもう過去形)人と、
(ネット上でなく) 初めてあえて話ができたこと。
あの怖いほどの大出血、
鉄剤飲んでも追い付かないほどの重度の貧血と、
貧血のせいでおこるさまざまな体調不良。
二週間も続く生理……

そうそうそう、わかるわかる~(涙)

「命にかかわる病気じゃないんだから、
閉経まで我慢するしかないね」
と言われる先生もいる中、
閉経を待てず、子宮全摘することに決めた。
だけど、
まだどこかに不安があったのは、
仲間がまわりにいなかったから。
すでに閉経した友達がほとんどで、
この苦しさを共感してくれる仲間がいなかったから。

でも、やっと出会えた。
それもこんな最後の最後の夜に!

待っててねIちゃん、私もあのつらいつらい過多月経から解放されて、
さっぱりしてくるからね。
白い服きて、いっしょにお出かけしようね!

勇気をもらって、手術に、いざ出陣です!
f0252707_944725.jpg
I ちゃんから分けてもらったS字フック。
入院にS字フックは必需品でした♪
[PR]
by coboredane | 2013-10-28 07:53 | からだのこと

間引き菜でビタミンチャージ!

10日間の入院で一番心配なのは、
実は、お庭の水やりだったりする。(  ̄▽ ̄)
(人間は自分でなんとかするさ)

週間予報は晴れ続きだし。

特に、芽を出したばかりのセルトレイのちび芽たち、
ちょっとまだ小さいのも黒ポットに植え付け。
がんばれよー

まだ時間に余裕があったので、
葉もの野菜の間引き。
春菊と、水菜と、ほうれん草。(^-^)v
ドレッシングをかけて、いただきまーす。
f0252707_1752572.jpg

フレッシュビタミンをいただいて、
いざ病院へ、行ってきまーす!
[PR]
by coboredane | 2013-10-27 17:04 | お庭から 秋

お見舞い(*^O^*)

友達から久しぶりに電話。
なんだかあわてている。
「どこにいるの?!」

どうしたんだろうと首をかしげながら、
「家だよ」って答えたら、

「いま、Fさんと一緒に〇〇〇病院にいるんだけど!」


私びっくりして、
「どうしたの?どこか悪いの?だれか入院してるの?」
ってきいたら、

あなたのお見舞いにきたんだけど、なんで病院にいないの?


はあ?


「私、入院、来週からなんだけど」

「来週からぁ?」

どこでどう聞きつけてどう間違ったのかよくわからないのだが、
来週から入院する私のお見舞いのため、
いま病院にいるという。

「しょうがない、お花もお菓子も買ったから、今からそっち行くよ~」

f0252707_21454125.jpg

(こういう場合、この花を持って入院するべきなのか?)

ひとしきりうちで笑って、お茶して、解散しました。
楽しかった~。
入院&手術の前に、ちょっとだけ発散できました。

それに、
ひとりはその病院で乳がんを治療した人だし、
もうひとりの旦那は、産婦人科の医師。
なもんで、
いろいろ話を聞くことができました。うむ。よかったよかった。

――――――

というわけで、明日から十日ほど入院してきます。

3、4年ほど前から苦しめられてきた粘膜下筋腫。
子宮ごと摘出し、(腹腔鏡下膣式)、さっぱりしてくる予定。

ここまで来るのに、
いろいろな方の体験記に助けられたので、
私も、参考になるかはどうかわかりませんが、
経過を、このブログにupしていこうと思います。

楽しい経過報告になることを祈りつつ。

ではでは。行ってきます(^^)/~~~
[PR]
by coboredane | 2013-10-26 22:36 | からだのこと

バカンス in 沖縄

f0252707_13244916.jpg

沖縄にいま~す♪






なんてブログに書ける日が、いつか来るんだろうか??????


沖縄のかわいいやどかり君を手に乗せているのは
もちろん長女@高校修学旅行ナウ。
f0252707_13305172.jpg

ホテルの部屋のベランダから、プライベートビーチを望む。
こんなバカンスが彼ら(高2)に必要なのか?????


ちなみに、ヤドカリ君には、
このあと手をはさまれたそうだ。うしし。ざまあみろ。

しかし、倍返しにはほど遠いと思われたので、
黒柴さくらの思い切りかわいい写真をたくさん送りつけ、
ホームシックにさせてやりました。いひひ。

私は出版社のHPにのせるショートストーリーの締め切りが迫り、
30度の室内でお仕事。
I need vacance.give me vacance.

え?沖縄も30度?
くそ、意地でもエアコン入れないぞ~!
[PR]
by coboredane | 2013-10-11 13:42 | おうち・こども

2014年の手帳、editが届いた♪

2014年の手帳が届きました。
新しい手帳は気持ちいいね。なんだかわくわくします。
どんな一年になるかな。


今年もmarksのedit
もう三年目。すっかりなじんで、他はあまり考えられない。

去年まで唯一の欠点が、紙の薄さでした。(太いペンだと書いた字が裏移りする)
でも、「今年はそこを改良したよ」とサイトで読んで、届くのがとっても楽しみでした。

で、届いた実物は、
f0252707_170455.jpg
下が、今使ってる2013年のedit。
で、上が、届いたばかりの2014年のedit。

たしかにしっかりした紙になりましたが、手帳の厚さは変わらない。よかったよかった。
書いた文字も裏移りしにくい。
色味もやや違うね。

ちょっとうれしかったのは、角がね、ほら、わかるかな。
去年まで直角だった角を落として、2014年のはちょっと丸くなってる。
これはいいぞ。

在宅で、ひとりで書き仕事している私にとっては、
手帳って、
時間や仕事の進み具合を管理してくれる「マネージャー」であり、
つまらない愚痴をきいてくれる「相方」であり、
ささいなことでもgoodjob!とほめてくれる、「心優しきパートナー」。
夜ご飯のレシピの相談もする。
もちろん、子ども達のありとあらゆる予定もここで一括管理せねば、
もう頭はぐちゃぐちゃに。

だから、手帳選びって、私にとってかなり大切なのですが、
(長年、紆余曲折してきた)
この数年は、editのおかげで手帳選びに時間と労力を奪われることがありません。

edit相手に、「ひとり戦略会議」をひらいたり。
「ひとり反省会」も、editとする。

edit、ありがとうね。来年もがんばろうね。

いい年になりますように。(…って、どう考えても早いし)

――――――

ハウルくんがまだ見つかっていません。
f0252707_1733512.png



お心当たりのかた、連絡よろしくお願いします。
絶対戻ってくると信じてるからね。
[PR]
by coboredane | 2013-10-07 17:37 | おうち・こども

赤クローバーのちび芽♪

9月は種まきのシーズン。
今年もいろいろな種をセルトレイに蒔いてみた。
で、10月はうれしいふたば発見→本葉→黒ポットに植え替えのシーズン。

今年の新顔さん。
黒柴さくらのお散歩コースの「赤クローバー」の種がとれたので、
だめもとで蒔いてみたら、
かわいい芽が♪
f0252707_16351419.jpg


常連さんのヴィオラ(今年は三種)やストック、アルバも元気に芽を出してくれたし、
今年はオルレアにも初挑戦。咲いてくれるといいなあ。

祈!すくすく成長!

  ――――――

さっき下巻の再校ゲラを発送し、
今回の作品が、私の手からすべて離れていきました。
あとは編集さん、デザイナーさん、そして、イラストの先生におまかせです。
きっと下巻も素敵な作品に仕上げてもらえるはず。


あ、下巻のあとがきがまだだった!


あと、「上巻読みました!」ってメールが届き始めたので、
お返事せねばね。

うれしいなあ。
[PR]
by coboredane | 2013-10-05 16:53 | お庭から 秋

海までお散歩

f0252707_11143857.jpg

平塚の海岸は穏やかな初秋の朝。
お散歩するひとや、つりびと、子連れママがちらほら。
もちろんサーファーと、ビーチバレーのひとたちも。

黒柴さくらの向こうにみえるのは、
大磯の別荘やらリゾートマンションやらと、大磯ロングビーチ。

晴れてると、富士山が美しい場所です。
今日はかすんでて、江ノ島もぼんやりしてた。

ウェザーニュースのライブカメラに映ったのをスマホでしっかり確認して、家路に(*^^*)

さあ、お仕事お仕事。
[PR]
by coboredane | 2013-10-03 11:13 | 黒柴さくら

アメジストセージ

f0252707_142774.jpg

アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)が今年も元気に咲き出しました。
これは三四日前の写真。今日は台風のせいで風が強くて、
とてもセージの写真は撮れません。(*^^)v

うしろに咲いてる赤い花はチェリーセージで、
もうすぐ白の秋明菊が咲き出して、
そして、ウインターコスモスも咲き出す予定。
もちろん、るりまつりもまだまだ花盛り。

てなわけで、この区画はなぜか毎年10月が一番花盛り。
ただしみんな「暴れん坊」なので、剪定がかかせません(^-^*)

  ――――――

そろそろ書いた本の発売日。
私は昔から自分の本の発売日が苦手で苦手で(笑)
どきどき、そわそわ…
楽しんでもらえるかなあ。楽しんでもらえるといいなあ。

  ――――――

昨日、はじめてパソコンから弔電をうった。

ご子息様?ご令息さま?どっちなんだろうと悩む。

なんだかどちらもぴんとこず、
「翔さま」
と、名前をうったら、胸が詰まった。

翔という漢字が、こんなにも悲しく見えるなんて。
合掌…。
[PR]
by coboredane | 2013-10-02 14:26 | お庭から 秋