<   2013年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

こぼれだねのリナリア。王座についた春。

f0252707_15402843.jpgこぼれだねのリナリアが、
庭のあちこちで、きれいに咲いています。
いろいろな色が咲いてて、
みんな微妙にニュアンスが違う。
写真の他、黄色い花や、真っ白い花も。

この子たちはね、どこからきたのかわからない。

大昔、青系のリナリア(ブルーグッピー)の種を蒔いたことがあったんだけど、
そのこぼれだねなのか。

それとも、
いろいろな花の入ったmix種袋の中に入っていたのか。
(タキイの「ワイルドフラワーハイドロカラーmix」とか?)
f0252707_15411240.jpg
昔、うちの庭のこぼれ種四天王といえば、
「ヴィオラ、ノースポール、かすみそう、わすれな草」
だったけど、
今年、わすれな草は咲いてくれなかった(涙)
かすみ草も、(花はこれからだけど)
数えるくらいしか見当たらない。

かわりにどんどん咲いてくれるのが、
このリナリアと、紫花菜。あ、花にらも。
…それじゃ五天王(汗)


こぼれだねにも、栄枯盛衰。
またそれも楽しい春の一日。(^-^*)
[PR]
by coboredane | 2013-03-31 16:06 | お庭から 春

さくらさくらさくらさくら

黒柴さくらのお散歩は、見頃の桜をめぐるコース。

まず、うちからも見える神社の桜をスタートして、
f0252707_14265697.jpg


お次は、先日も紹介した牧場跡の桜。
f0252707_14294852.jpg
(黒柴さくら、満開さくらに目もくれず、草を食む)

続きまして、お寺の入り口の桜。
f0252707_14311351.jpg






アップはこんな感じ。
お花がかわいい。
f0252707_14315292.jpg


















でも、この日私が一番感動した桜は、これかもしれない。

f0252707_14321425.jpg
石垣の途中から芽吹いて、
車通りの多い道っぱたで、けなげに花を咲かせている。
何年くらいでここまで育つのかな。
このまますくすく大きくなってほしいけど、場所が場所だけにむずかしいだろうなあ。
おばさんこれから毎年、成長を見守っていきますわ。
[PR]
by coboredane | 2013-03-30 14:53 | 西湘よいとこ

ほうれんそう上出来

f0252707_21582334.jpgこれも、
秋に種をまくのが遅れて、
芽を出したものの、
大きく育たず、
しかたなく、だめもとで不織布をかぶせ、
なんと、
そのまま冬を越してしまった
ほうれんそう。
ごめんねごめんね種さん。

ところが、
三月に入って、ぐんぐんと育ち、
なかなかいい感じに。
何年も種をまいてきたけど、
いちばんの出来かも。

来年もこの手でやってみようかな。
いやいや、
狙うと、うまくいかないものです。

種まきは遅くならないよう、気をつけませう!

(ということで、きのうせっせと春蒔きの種を蒔いたんだけど、
今日の寒さったら、なにこれ。ごめんねごめんね種さん)


  ―― ―― ―― ―― ――


よく子どもたちが、リビングの真ん中で眠ってしまう。
片手にスマホを握りしめたまま…。


黒柴さくらもすやすや。

おや? 前足に持っているのは…?


f0252707_2255246.jpg











歯ブラシ。









(アラジン君(オイルヒーター)の掃除用の歯ブラシを、アラジン君の下から引っ張り出して、
遊んでいるうち、突然睡魔におそわれたらしい)


いい夢を!
[PR]
by coboredane | 2013-03-25 22:33 | お庭から 春

花にら。あっちこっち

f0252707_21544964.jpgこの「はなにら(イエイオン)」の群生が
昔から大好きで、
とうとう球根を買ったのが、数年前。

大事に鉢に植えて、花が咲き、
とてもうれしかったんだけど、
夏、地上にはなにもなくなっちゃう。
で、うっかり、
なにも植わってないと勘違いして
その鉢をひっくりかえし、
他の古い土もあわせて、
堆肥や肥料や赤玉土(小)もどっさり足し、
新しい培養土を作り直して、再利用。



だから今は、もう、笑っちゃうくらい、
あっちにも、こっちにも、花にらの花が。
またそこで、種を散らして、どんどん増えるから、
良い場所に当たったものは、「群生」と呼べる状態に近づきつつある。

おお、あこがれの「群生」。みんなで風にそよそよ。
一つの鉢で大切に育てていたら、絶対こんなふうには広がらなかった。

結果オーライのおっちょこちょい。
ということで、
めでたしめでたし♪
[PR]
by coboredane | 2013-03-24 22:22 | お庭から 春

クリスマスローズのこぼれだねちび芽発見♪

f0252707_228783.jpgやった~。
今年もクリスマスローズのちび芽を見つけました。

先日も書いたけど、
このクリローのお母さんは
ほんとに子だくさん。
ほとんど毎年ちび芽がでます。
いい場所にいるおちびさんは、
そのままそこで大きくなってもらうんだけど、
そのままそこじゃあ、どうもね~
っていうおちびさんは、
鉢に掘り上げます。

今回は、迷わず掘り上げ。
だって、ほら、
花壇の仕切りにしてるブロックべいの穴の中(汗)
お母さんからは、一メートルは離れている。
ドンぴしゃに飛び込んだとしか思えない。
けっこう飛ぶんだなあ。

(ちなみに枯葉はローリエ。土に還らない困り者。
右手にぼけて写ってるのは
たくましいフランス菊のちび芽たち)

前にもここでちび芽を見つけたことがある
スプーンでほじくって、
ふかふかの土に植えてあげよう。

来たねえ。庭いじりに、一番いい季節。
暑くもなく、寒くもない。蚊もでない。アブラムシもいない。
何時間でも庭にいられる。
コーヒー片手に庭で休憩。
ああ、幸せ。
一日の終わりに、庭を眺めて、ああおもしろかった~
と思えるんだから、本当に私、庭仕事が好きなんだなあ。


f0252707_22334389.jpg
おとといつくった寄せ植え。

苗を8鉢も植えこんじゃって
春の寄せ植えとしては、
ちょっとぎゅうぎゅう。

紫花菜とヴィオラ、
そして、リナリアと
ノースポール(紫花菜に隠れてる)は、
こぼれだねの自家製苗。

羽衣ジャスミンは、
このままうしろのラティスにのばしていく予定。

紫花菜が終わったら、
なに植えようかな…?
[PR]
by coboredane | 2013-03-23 22:44 | お庭から 春

「お寺の桜」満開です。

庭仕事してると、道行く人のおしゃべりが聞こえた。
「お寺の桜がね…」

パン屋さんでも、おかみさんが念をおす。
「お寺の桜も…」

ご近所友達とのメールでも、
「お寺の桜は…」

ここらへんで「お寺の桜」といえば、こちら。
f0252707_20372153.jpg
去年は
花祭りの日(四月八日)にほぼ満開だったのに、
今年は、開花があまりに早い。
なので、
「みんな、見逃しちゃだめよ!」
「「お寺の桜」がもう満開よ!」
という、ご近所緊急連絡網ががんがんまわる。

こちらもやはり戦国時代からのお寺だということです。
見事なしだれ桜です。
風情がありますな。うっとり。


f0252707_20583049.jpg

畑のふちに、ずらりと水仙。
とってもきれい。

もぐらよけなのかな?
[PR]
by coboredane | 2013-03-22 21:11 | 西湘よいとこ

にら君が香る春

f0252707_22422061.jpgぎょうざを作ることに決めて、
ふと、「にら君って、どうなってたっけ?」

庭の片隅にいったら、
プランターで、にら君が、
地味に新芽をのばしていました。
やった~。
シーズン初収穫。
餃子の具のメンバー入り決定。

このあいだまで、
すっかり枯れ果てていたのに。
春が訪れ、
またにら君のシーズンがきたんだね。
本当に便利なにら君。
家庭菜園に、ぜひおすすめしたい。

このにら君、もう十何年ものおつきあい。
一時、畑をかりていたときは、
プランターから畑におろしたり、
畑を返さなければならなくなったときは、
またプランターに堀り上げたり。

きれいな白い花が咲いたあと、
できた黒い種を、そこらへんにぱらぱらすると、
ちび芽がでてくるのも楽しい。



f0252707_22533038.jpg

今日はまたひんやり。

海がきらきらしてました。
ひさしぶりに江ノ島がみえた。
(肉眼で。スマホカメラでは無理)







楽しみにしていた「ホワイトカラー」やっぱりおもしろい。

ただ、
ピーターを吹き替えてる声が、ちょっと私のイメージと違うような…。

違うんだけど、
でも、こういう声好きだなあ。
ハンサムな声なんだけど、どこか少年ぽさも残ってて。
いいなあ。すてきだから許しちゃおう。

そういえば、昔々、まだ結婚する前、
こんな声をしたアニメのキャラに惚れたような…

あ? 
大佐??
[PR]
by coboredane | 2013-03-21 23:19 | お庭から 春

プランターのちんげんさい。つぼみもおいしい♪

f0252707_20242165.jpgこれも金町こかぶと同様、
秋に種を蒔くのが遅すぎ、
芽を出したものの、寒さで育たず、
不織布をかぶせて放置された、
プランターのちんげんさい。
(ごめんねごめんね)

暖かくなって、すくすく育ち、
あっというまにつぼみが。

葉物野菜なのだから、
ほんとは、とうがたたないように
育てなければいけない。
だけど、
こういう菜花系の葉物野菜は、
咲く寸前の、
こういうつぼみが、非常においしい。
辛子醤油で、いくらでも食べれる。

ということで、
とうが立つことを恐れず、
どんどん種を蒔くことにしてます。

今日は、ほとんど一日外で土いじり。
寄せ植えを、大小四つも作成。
あ~楽しかった。

黒柴さくらもずうっとそばにいて、悪さをしたり、ひなたでうとうとしたり。
でも最後は中に入りたがり、ソファにねそべってぐうぐう。
え?外ではぐっすり眠れないわけ?
それでいいのか、黒柴さくら。

f0252707_21172610.jpg
[PR]
by coboredane | 2013-03-20 20:27 | お庭から 春

菜の花畑。ふたえまぶたの柴犬。

f0252707_12474176.jpg

早朝。お散歩コースの菜の花畑。
ほぼ満開に近いと思われる。

どれだけ甘い香りにつつまれながらこの写真をとったことか、
くらくらしました。

あれ?さくらどこだ?
(手前にうつるはずだったのが、逃走。写真嫌いなお嬢め)

向こうのなだらかな山並みは「湘南平」、
もうじき花見の客でたいへんなことに。
山並みのすぐ向こうが、相模湾になります。



f0252707_12535640.jpg昨日はそのお嬢をつれて、
ホームセンターをぶらぶら。
カートにもすっかり慣れて、
すれ違うひと、すれ違うひとに
「あいらぶゆー」ビームを発射し続ける黒柴さくら。
(…買い物できない…いい加減にせいよ…)

ロックオンされた犬好きはたまらない。

なでなでハグハグされながら
よく言われるのは
「わ~このこ、ふたえ~♪♡」

はい。二重まぶたです。めずらしいのかな。


たくさんの苗と骨粉、堆肥を買いこみました。さあ、うえこむぞ~春のお庭にするぞ~!
[PR]
by coboredane | 2013-03-18 13:12 | 西湘よいとこ

こぼれだね育ちのクリスマスローズ

f0252707_2224142.jpg
こぼれだねから育ったクリスマスローズが、
たくさん咲いてくれて、うれしい♪

ママは純白さんなのですが、
このお嬢さんは、ごらんのとおり、
スポットちゃん。

ちび芽をみつけたら、
(ちび芽の写真はこちら
とりあえず黒ポットにあげて、
二三回、大きな鉢にうえかえて、
去年、ようやく開花♪
最初のつぼみをみつけたときは、
庭でひとりガッツポーズしたね。


花が終わったあと、株分けして、ママの隣のこの場所におろし
今年はますます元気です。ああうれしい。

この純白ママ、ほんと~に子だくさん。
この一角、白系クリロージャングルになりつつあります。

ちょっとやってみたいのは、
どこかから違う花色のクリローを一りんもらってきて、
ちょんちょんすること。
できれば赤系で。

というわけで、
どこかに赤系おむこさんいないかなあと、
知り合いの庭をきょろきょろのぞきこむ
今日この頃なのです。

(まわりの細長くすうっとのびた葉っぱは、水仙。
行き場のなかった水仙、ここでクリローとシェアハウスさせてみることに。
日陰者どうし?白系どうし、仲良くやってほしい)
[PR]
by coboredane | 2013-03-15 22:31 | お庭から 春