カテゴリ:お庭から 春( 42 )

スナップえんどう収穫♪

f0252707_20121338.jpg

昨秋種をまいたスナップえんどうを、
初収穫♪
ゆでてマヨネーズつけるだけ。
ほんとに美味しい。
今回は初めてプランターに直まきしたんだけど、
問題なくて良かった。
秋から冬、空いてるプランターで手間なくできて、
子どもたちにも人気のスナップえんどう、
おすすめです(^-^)v
[PR]
by coboredane | 2013-05-14 20:11 | お庭から 春

種まきペチュニア、冬越し成功♪

f0252707_11465771.jpg

去年の5月31日、種を蒔いたペチュニアです。
(サカタのたね、パステルカラーmix 315円)

去年はなにもかも種を蒔くのが遅くなっちゃって、開花も遅れたんだけど、
なかなかよく咲いてくれました。
摘心が苦手なんで、野性味あふれる姿だったですが(^0^;)

で、花が終わったあとも、けっこう元気だったので、
抜いたりせず、軒下で放置。
いずれ凍死するからと、なんにもせずにいたのに、
たいへん元気に冬を越し、
いま、また満開(*^^)v

この白と、ベージュ、うすピンク、アプリコットっぽいのと、四色。

でもあいかわらず摘心が苦手で、こんもりと行儀よく咲かせられず、
野性味あふれるお姿に。

う~ん、摘心上手になりたいなあ。

で、種が余ってるので、今年もこれから蒔こうと思います。
今年もうまく冬越してくれるかな。

  ――――――

昨夜、スターチャンネルで「人生はビギナーズ」(原題: Beginners)

実は、アカデミー賞のときに、名演技をしたと話題になってた
わんちゃん(ジャックラッセルテリア)を目当てに見始めました。

でもこの映画、よかった~ユアン・マクレガーってこんなにすてきな俳優さんだったんだ。
私はこういう、物静かで、
セリフに深みがあって、じんわりハートにしみてくる映画好きだな。

ただ、七十過ぎた老父(ゲイ)の恋人役が、erのコバッチュ先生だった~
ルカ~アビーはどうした~と、ちょっと頭の中が混乱…

あとね、やはりわんちゃんすばらしいです。
すごい。名演技というか、目で物を言う、そのお目目があまりにつぶらでかわいくて「く~っ!」

意味不明ですよね、このこよ、このこなの。みてみて。
こんなふうに、ときどき字幕で「しゃべる」わけです。


ひとつだけ気になったのは、邦題(人生はビギナーズ)。
原題のbeginnersに、なんで「人生は」をつけたのか、わからなかった。
せりふを聞き逃したのかなあ。
次は、ひとりの時間に、じっくり集中してみよう。
[PR]
by coboredane | 2013-05-13 11:46 | お庭から 春

昼咲き桃色月見草(たぶん)

f0252707_13531355.jpg


これも道端で群生してゆらゆら咲いてるのを見て、
いいなあいいなあ、と思ってたら、偶然種を見つけ、
さっそく種まきしたのが、たしか七、八年前。
以来、庭のよき住人になってくれた、昼咲き桃色月見草……
いやいや、桃色昼咲き月見草?だったか?
エノテラ、という名前でもいいのかな。
なにしろ大好きな春の花です。
もちろんこぼれ種でどんどん増えます(^-^)v

どうも「群生してゆらゆら~」が私のツボみたい (*^^*)
花が淡い色だったりすると、ますます惚れます。
写真がむつかしいんだけどね(^_^;)
風がやむ瞬間をひたすら待って……パチリです(^-^)v
[PR]
by coboredane | 2013-05-12 12:33 | お庭から 春

フランスギク

f0252707_1305921.jpg


フランスギクが咲き始めました。

「趣味の園芸」の柳宗民先生が、
新種の目新しい植物もいいけれど、

「丈夫で育てやすい、古くからある植物を見直して」

と、テキストに書かれたのが2006年。

いくつか紹介された中にあったのが、フランスギク。

「…ヨーロッパ原産のきわめて丈夫な宿根草。
マーガレットのような白い花を咲かせるが、別種。
ほとんど手間をかけずに開花する…」

そこで、さっそく種を買って、蒔きました。
無事発芽したものの、その年は、花をつけなかった。
けど、
翌年から、たくさん咲いてくれるように…
また、こぼれだねでどんどんふえてくれます。
ほんとに大好きな花です。

よそのおうちにもたくさんお嫁に行ったね。

f0252707_13112614.jpg


 ――――――
 
今朝のテレビによると、
今年のガーデニングショーには、「ターシャさんの庭」のコーナー?があるとか?
西武ドームの中の、ターシャさんの庭。
   (^0^;)

でも、やはりみたいぞ。遠いなあ、どうしようかなあ。



あと、先日の春菊の花の写真ですが、すこしはましなのが撮れたので、
差し替えます。日なたで黄色や白の花を撮るのはもうあきらめよう。

  ――――――

もうひとつ余計なことを。
朝のテレビで、どっちから見た方がきれいかをめぐって、
山梨県のひとたちと、静岡県のひとたちが、かんかんがくがく、けんけんごうごう…

それをみていた私たち家族、そっと同じことを思った。

山梨も静岡も近すぎ。
実は、湘南からみる富士山がいちばんきれい…(^^)

(特に夕暮れどき)

ああ、(お隣の県ですが) 富士山ばんざい。
[PR]
by coboredane | 2013-05-10 13:54 | お庭から 春

焦らせてくれるぜアグロステンマ

f0252707_13434672.jpgアグロステンマ(麦ナデシコ)のつぼみ。

毎年思うのだけど、
この渦巻きの、不思議な美しさ。

すうっとつぼみを上げてきて、
あっけらか~んと咲く花もあれば、
このアグロステンマのように、
時間をかけて、
焦らせて、焦らせて、
あくまで焦らせて、その間、
こんな渦巻きで、
目を釘付けにする花もあり。

「アグロステンマもこぼれだねで育つよ~」
と、どこかできいて、
そうか、よし、来年こそはひとりだちしろよ~と
毎秋、買ってきた種をまいてるんだけど、
こぼれだねで育つどころか、この子、けっこう手がかかる。

でも大好き。
特に「桜貝」という品種。

早く咲かないかなあ。まだ準備が整わないのかしら?

このぐるぐるつぼみの中で、
いったいなにがおこってるんだろう???



f0252707_1411427.jpg連休なにやってた?
と、きかれたら、
答えはこのゴミ袋。

気がつけば、大きい袋で8個。
中身はすべて、ローリエの葉っぱ。

二階の屋根より高くなったローリエの太い幹を
二本ばかり切り倒しました。

葉っぱはちょんちょんと切ってこのとおり。

太い幹は、
薪ストーブやってる近所のおうちへgo!

植木屋さんが、「一万五千でやりますよ~」
とさんざんセールスしてた仕事を
家族の協力で片付けました。
やったね(*^^)v

これで台風きてもちょっと安心。
でもあと二本残ってるんだよね…(^0^;)

<教訓>ローリエは、鉢で育てましょう。
地植えにしたら、たいへんなことになります。
[PR]
by coboredane | 2013-05-07 14:10 | お庭から 春

春菊花畑

f0252707_13553052.jpg満開です。

春菊の花はきれい。




「春菊食べたい、
でもお花もみたい…」
と、悩んでいた春菊、

結局あまり食べないまま、
この花畑となりました(^^)

ちょっとガーベラに似た感じで、
元気をもらえるビタミンカラーです。
f0252707_140824.jpg








ぽつぽつと黄色い花も混じるのが、
これまたいいのだ。
[PR]
by coboredane | 2013-05-06 12:38 | お庭から 春

リナリアと、湘南テラモ。

f0252707_16438100.jpgゴールデンウィークのただ中の2日(木)

こぼれだねで芽をだした庭のリナリアを、
一握りちょんぎってきて、
テーブルに飾り、
一日走り回って家中片付け、
玄関のタイルまで水洗いし、
コーヒーを入れて、
万全の態勢で朝からお待ちしたのは…先生。




家庭訪問でした。(*^^)v



f0252707_1762351.jpgてなわけで、
ぜんぜん「ごーるでん」な気分じゃない。
学校も三日間はさまってるし、部活もあるし。
家庭訪問なんかも入って。


少しは連休気分も味わなきゃ、と、
車で辻堂の『テラモ』におでかけ。
『ACTUS』の二階の
お気に入りのカフェで一休み。
一階の家具や雑貨ながめるのも楽しい。


この『湘南テラスモール』(地元ではテラモ)
二三年前に出来た当時は、信じられないくらいがやがやしてて、
とても長居できなかったけれど、
ここ最近は、
けっこう落ち着いて買い物できるようになった。
(息子の高校時代の友達が、けっこうバイトしてる)

駐車場も大丈夫。
一階一階ぐるぐる登らないで、一気に屋上まで上れるスロープがあるので、
一気に屋上まで上がって、とめる。
屋上まで満車ってことはまずないし、海がみえて、最高の眺め。

おみやげはあのドーナツ
昔は買うのに苦労したけどね(^^)
いまはタッチアンドゴーで買えるようになりました。


でも調子に乗って、うっかり海の方にでて過酷な渋滞にはまり、
ここも観光地だったことを思い出しました。
あ~夏だな~気をつけよう。

あたりはいつもの見慣れた風景だし、
渋滞にはまったら、対向車のナンバーみるくらいしか楽しみはない。
ルート134は、県外ナンバーだらけで、
地元湘南ナンバーで渋滞にはまったのは、ちょっと恥ずかしかった。

そうそう、沖縄ナンバーの車をみた。初めてかも!?
[PR]
by coboredane | 2013-05-05 17:35 | お庭から 春

ベータリッチ順調。バラバラバラな広報♡

f0252707_2259293.jpg
ベータリッチ順調です。
あの「美しい」発芽から、ずいぶん大きくなりました。

でも、使い回しの土なもんで、
例によって、
いろんなお花のちび芽も見えるのが
これまた楽しい。
おなじみの、ヴィオラやかすみ草、
インパチェンス…かな?
とか、
これ雑草じゃないけどなんだろう?
みたいなちび芽たち。

シェアハウスできなさそうな元気な子は、
早いうちに引っ越しさせないとね。



f0252707_23114488.jpg
なんてきれいなバラ♡
どこかの結婚式場のチラシかな~
と、思ってよくみたら、
なんと、今月の市の広報でした。はは(^0^;)

(pdfですが、こちらで読めます)

2010年にオープンした
「花菜ガーデン」
のバラがすばらしいとのこと。
この表紙の写真の…これなんていうの?
でっかいガゼボ?これ、見てみたいなあ。

ということで、
表紙も中身も、
バラ、バラ、バラの広報でございました。
私もチャリで、南口広場や総合公園、パイロットあたりに
おでかけしてみようかな。

うちのバラは、もうちょっと先。
つぼみがたくさん上がってきました~♪
[PR]
by coboredane | 2013-05-03 23:37 | お庭から 春

ちびっ子部隊と、不織布カバー。

f0252707_20443436.jpg
ちびっ子部隊。
ピーマン(パプリカ)の「ソニアmix」と、
プチトマトのアイコ。

アイコちゃんの方は、
いまではどこでも苗を売ってるので
がんばって種まかなくてもいいんだけど、
まあ、まだ余った種があったので。
発芽もいいし。

ソニア君の方は、
これは、苗売ってるの、見かけたことがないので、
種を蒔かねばなりませぬ。

一応、3月に室内で種をまいて、
うまく発芽したものの、
この寒さで、あんまり大きくなってません(^0^;)
まあ、今週も寒いので、
植え付けは、
それほど焦らなくてもいいかな。



f0252707_20511535.jpg
最近野菜の苗は、
生活クラブ生協の野菜コーナーで買ってます。

去年この場所にあったソニアくんが、
コガネムシの幼虫に、ひどいめにあった。
ちょっと園芸雑誌で読んで、
今年は、不織布でカバーしてみました。
黒マルチか、どっちか迷ったんだけど、
試しに、まず不織布。
雑草がひどかったら、黒マルチし直そうかな。

これでコガネムシの幼虫ふせげるのかな。
ふせげるといいんだけど。
[PR]
by coboredane | 2013-05-02 20:59 | お庭から 春

ピンクのアジュガ、ピンチ。

f0252707_16231911.jpgピンクのアジュガが
今年もきれいに咲いてくれました。

でもこれは、
花が終わったら堀りあげだ~
うしろから水仙の葉っぱが迫ってて、
おしつぶされそう。

いやいや水仙を掘り上げるべきなのか?
でも、その水仙の球根を、
いったいどこへ?

こんなときは、
ひろ~いひろ~い庭があったらなあと思う。
でも、
夏になって、草がぼうぼうはえ出すと、
このくらいコンパクトなお庭で
よかった~と思う。

さて、どうしましょう。

 ――――――

今日はね、うふふ、
いちにちテレビの前にいます。
なんと、『男たちの旅路』をやっているのであります。
一挙放送だよ~一部から三部、午前十一時から午後十一時まで。

山田太一の脚本は、もちろんすてき。ぐっとくるセリフがたくさんある。
なんだけど、
なんといっても私のうっとりは、
鶴田浩二さま~♡
初々しい水谷豊とか、桃井かおりなんかとのかけあいが、
しびれます。
すてきです。しかる姿も、すてきだ~。

と、私は高校生の時から言っているのであります。
文化祭でやった「フィーリングカップル5対5」(なつかし~と思うあなたはアラフィフ?)
でも、
「すきな芸能人は?」というおきまりの質問には、必ず、
「鶴田浩二」と答えてたし。(いまだに当時の友達の笑いの種)

鶴田浩二さまは、私の大好きな大河ドラマ『黄金の日日』で、
千利休を演じられましたが、
あれも美しかった~。高橋幸治さまの信長と、美中年二人に、ほれぼれしましたな。

こういう美しい中年男優さんて、いま誰だろう?
「いつまでも若々しい」っていうのとは、ちょっと違う。
上品に、魅力的に、年を重ねるのって、ほんとにむずかしいね。
[PR]
by coboredane | 2013-05-01 17:19 | お庭から 春