手術から三週間(*^^)v

子宮全摘手術(腹腔鏡下膣式)からあっというまに三週間。
ご心配おかけしましたが、とても元気にやっております。

幸い、まったくといっていいほど不調はなくて、
二週間すぎたところであった診断も、問題なし。
お風呂もOK。ありがたやありがたや。

おなかの三カ所に穴をあけたのですが、
右下(1センチくらい)と左下(3センチくらい)のは、いまはもうかさぶたもとれて、
ひっかき傷にしかみえません。
痛みは手術直後からまったくなし。

そして、おへその下には4センチの傷があるはず…

なのですが、どこにもない!
「先生、おへその下の傷がどこにも見当たらないんですが」
というと、先生にこりとしながら
「ありますあります」

さわるとわかるんだけど、(さわらないとわからない)
傷は、おへそのくぼみの斜面(?)に。
でも、おへそが大きくなったわけでもなく、
これなら、ビキニも着れますな(^-^)v(着ませんってば)

なにより、
手術をしてなければ今頃またあの恐ろしい生理がきていたはずで、
それを思うと、本当に天国。
精神的に、全然違います。

調子にのってばたばたしすぎないよう、自分にブレーキかけながら
家事に仕事に精出す今日この頃です。
[PR]
by coboredane | 2013-11-21 19:34 | からだのこと
<< 粘膜下子宮筋腫 手術にいたるまで 入院中に、Kindleデビュー >>