どうだんつつじは、長い目で(^0^;)

f0252707_12385467.jpgなんてかわいい白い花。

このどうだんつつじは
17年前、この土地に越してきたとき、
どこからかいただいた記憶が…。
市からか?
(あまりにも遠い記憶なもので、違ったらすみません)

とにかく、唐突ないただきものだった。

庭をどうするか、まだまったくの白紙。
小さな小さな鉢のまま、あっちこっちいき、
とりあえず植えつけたものの、
あとから入った木のために、植え替え(場所替え)も、なんどか。

というのも、当時はこのどうだんつつじ、
あまりにもちび苗すぎて、すてきじゃなかった。
めんどくさいものいただいちゃったなあ、と正直なところ思ってた。
枯れても仕方ないと思ってたんだけど、これがまたじょうぶな子で、枯れそうもない
(^0^;)

いただいて何年かしてから、
ようやく、この日当たりのいい場所に落ち着いた。
そしたら、ぐんぐん大きく育った。
まず、紅葉が美しいことに気づいた。
新緑もきれい。
そしてそして、この花が咲きだした。まあ、かわいいこと♪

今では、たいそういいものをいただいたなあと、ありがたく思い、大切にしております。
なにごとも長い目でみないといけませんなあ。はい(^-^*)

f0252707_1312219.jpg















「で、わたしはいつまで兄ちゃんに、はがいじめにされてなきゃいけないの?」


思春期ぼうずが、帰宅するなり、癒やしを求めているのよ。
まあ、長い目で、長い目で…(^0^;)
[PR]
by coboredane | 2013-04-01 13:34 | お庭から 春
<< 青い絨毯(じゅうたん)、天使の... こぼれだねのリナリア。王座につ... >>