こぼれだねのヴィオラ一番花

f0252707_1433568.jpg

こぼれだねからちび芽をだしたヴィオラが、
冬を越して、いよいよ咲き始めました。

この花色が、毎年一番たくさん咲くね。

花のカタログとかみてると、
あら!こんな花高いけどすてき!これもいい!
とか思って、夢中でぱらぱら。赤丸だらけ。

だけど、
いざこのヴィオラが咲いてくれると、
いつも思うのだ。

「うん。このこにかなうものはいない」


f0252707_14415554.jpg

昨日のハイキングで、
参加された方やガイドボランティアさんたちが
思わず立ち止まり、振り返り、
おお~と感動された地点がここ。

遠くに見えてるのは丹沢山系。
右手につんとそびえるのが大山(おおやま)
左の山並みはまだうっすら雪が残ってる。

実は、黒柴さくらのお散歩コースのひとつ。
なので、
私にとっては見慣れた景色。
でも、今朝あらためていって、
たしかにいい景色かも~、とぱちり。

もっと解説すると、
十数年前まで、
ここには牛さんがたくさん飼われていた。
とことこ歩きの長男と
「牛さんいこ~」
とお散歩にきたところ。
今は昔の物語。

はいはいわかってます。
この右手の桜が満開の頃、
また写真とってupすることをお約束します。
[PR]
by coboredane | 2013-02-25 14:58 | お庭から 春
<< お花マジック クリロー&水仙 お取り寄せ?ケーキと、ご近所史... >>